2015年03月05日

スーパーの陳列棚で勝負は始まっているのですよ。

皆さんスーパーに行きますよね?私も行きます。

そこで魅惑的なシールのついた食品を購入したことがある方は、まぁ多分結構いると思います。
私も買うことがあります。そう、それはアイツですよ。

「ワタシはあなたの味方」と言わんばかりの値下げシール。

しかし、あのシールは私達庶民の本当に味方なのだろうか??

先日、あるお方が魅惑のシールのついた蒸しパンを購入しました。

はい。蒸しパン2個入りここで登場ね。

日付け変わって、今度はドーナッツ。同じく魅惑のシール付き。

はい。ドーナッツ5個入りが加入。

しかーし。私は気づいていましたよ。蒸しパンと同時にもう一人参加者がいたのを。

それは、生クリーム入りのミルクレープ。

長さ約15センチくらいの。

ドーナッツの新加入時の私の心の声。

ほう〜!おぬし、なかなかの勝負師やの〜!と。

いいですか、魅惑のシールは時として悪魔のシールに変わる瞬間があるのです。

それは「期限」です。

もう想像がつきますね??

ドーナッツ氏が新加入した時点で、私は蒸しパン殿とミルクレープ嬢と震え上がったものです。

何故なら、この日ドーナッツ氏と蒸しパン殿の「消費期限」は同じで、ミルクレープ嬢は既に1日経過しておりました。

よりによって生クリーム入りのミルクレープ嬢を魅惑のシール付きで購入するそのお方は、全くもって油断しております。

私は言いました。

「消費期限が今日だけど、大丈夫なんですか?」と。

本人も気づいていなかったようで「ほんとだ。消費期限って書いてある…今日食べるよ」

「ついでに言うと、ミルクレープは昨日でした」

流石にピンときたのか、ショックだったのか少し背中に悲愴感が漂う。

蒸しパン2個
ドーナッツ5個
ミルクレープ15センチ

これはもう敗北決定。大敗です。1人で消費できる量じゃない。胸焼けするね、完全に。

ミルクレープは私が食べましたよ。他はもう知らん。

でも、正直ノルマのように食べるのって「お得」ですかね?

私は、ちょっときつかったな…。

本人に言おうかな?と思いましたが、ブログ読んでるみたいなのでここに書くことにします。

魅惑のシールに気を付けろ!!

あのシールは私達に「期限」という戦いを提示しているもので、言うならば…

「かかってこいや〜!!」というシールです。

その期限に消費できる!確実に勝負に勝てる!という人しか手を出してはなりませぬ。

つまり、自分の胃袋と相談してからカゴに入れましょうよ。

そして生クリームという特に日持ちが悪いミルクレープやその他ケーキ類などは、もはや私達の味方ではなく、天使のような顔をした悪魔のようなシール。と心得よ。



※昨日書いたラジオの話に少し通じますね。この場合は、やはりお金で時間を買うべきなのかもしれません。
ノルマ付の飲食は、流石に厳しいものがありますね…。


posted by mizuame at 22:35| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする