2017年09月29日

納品のお知らせ(antina gift studio二子玉川店)

羨望の花咲き(鼻先).JPG

以下の額絵3点を28日(木)に納品致しました。

◎アンティナ・ギフト・スタジオ二子玉川店

「羨望の花咲き(鼻先)」
「花咲ける森(うさぎ・ラベンダー)」
「バクの森(パープル)」

DSC_0062.JPG

こちらは、新作「羨望の花咲き(鼻先)」です。
うふーん。可愛いー。クマ可愛い。
そうですね、そうですね、クマ可愛いですね。
で、まぁ二人の会話はタイトルの通り、鼻先の珍客を羨ましがる一匹がもう一匹に…

「ええなぁ!そんなん鼻に止まってくれたらええなぁ…こっちには来ぃへんの?」

と語りかけているようですが、おそらく鼻先くん(?)の方は、大事な蝶々が飛んでいかないように極力動かないようにしているので、答えは返ってきません。

鼻先くん「………(ジッとしている)」

DSC_0050.JPG

ね?ジッとしてそうでしょ?
そんな癒し系ののんびりした絵ですが、額の色をビビットなビタミン系でド派手にする候補もありました。
お花にビタミンカラーが沢山使われているし、クマたちもオレンジなので。でも、あんまり元気な色で塗装するとちょっと可愛いくなりすぎるかな?と思ったので作戦変更。牛乳をたっぷり入れたロイヤルミルクティーのような色を塗ってみました。ヌード・ベージュという表現が合っているかもしれません。
かなり淡いベージュですが、落ち着いた色を合わせると可愛いらしい絵柄もコテコテになり過ぎず、程よく中和されたような感じがします。
お子様のお部屋には勿論、玄関やリビング、廊下などちょっとした空間に和み系の絵を飾って堪能して頂けると嬉しいです!

DSC_0084.JPG

最後にもう1枚、おまけ写真。「バクの森(パープル)」のアップ写真。
今回のバクちゃんは、黄色い大きな花ではなく、蝶にしてみました。鼻先くんに続き、蝶繋がり?
(いや、偶然です。たまたま2枚の絵に蝶々が登場することになっただけです)
全貌は、お店で是非ご覧くださいませ〜。額は、深い茄子紺のようなパープルでグッと秋らしく仕上がっています。




posted by mizuame at 00:22| 納品・展示会情報、制作について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする